ポケモンを考える。 新しい理論を作る!第一回

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい理論を作る!第一回

今の理論でどうしても補いきれていないなぁ、っておもうことがあるので、
一から作ってみようかなと思いました。


ということで、まずは今ある理論をまとめてみましょう!


私が知っているのは、

1.役割理論
2.4大元素理論
3.実践理論
4.ダメージレース論


まだあったらごめんなさい(。-人-。)

理論っていうのか分からないのもあるけど載せてみました。


それぞれの理論のおおざっぱなまとめ

1.役割理論

一番古くからあり、用語とかも定着していて、
さまざまな理論の基礎となっている理論。
ただ、火力インフレの時代に突入し、
役割理論ではまかなえないところも目立つようになった。


受け売りですね~♪
どっかで聞いたことがある気がします(・ε・)


2.4大元素理論

ここが詳しかったので、
http://hama.poke-float.com/omake6.html

一昔前には確実に有用性があったと思われる理論です
今ではこれだけでは厳しいですが、考え方の根本は今の理論と
完全に通ずるところがあるので参考までに



3.実践理論


新しい理論で、役割理論に打ち合いが理論の中に入ってきたものです。


・・・適当なことは言えないので調べてきました。

http://www24.atwiki.jp/poketown2/pages/51.html
ここが詳しかったです。

ここを見れば私が説明する必要がないので割愛します。


4.ダメージレース論

これはサイクルを崩壊させるための理論で、
如何に相手のサイクル(交換)を成立させなくするかという理論のようです。

この理論の注目すべきポイントは、自分のポケモンのダメージには目を瞑っていることです。

「相手のサイクル崩壊=自分の決定力発動が確定される」というような解釈でよいでしょうか。






さて、ここから一般性を抽出しなくてはならないのですが、
ここまでで記事が長くなってしまったので一度切ります


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして
攻めの役割理論
サイクル理論
↑これも知って置いた方が良い理論ってか基本の理論です

ご参考までに…

No title

airさん
コメントありがとうございます。

攻めの役割理論
サイクル理論
について調べさせてもらいました。

次回の記事にはこれを絡めますね。

ありがとうございます。
プロフィール

ミナ:)

Author:ミナ:)
ポケモン大好きです!
とくに6on6の対戦大好きです。

それと、机上論大好きです。
実際は強くないんですが。。。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。